歯の治療をする

私は、歯科の利用については、1年に一回は、メンテナンスに伺った方がベストであると思います。私は、歯のメンテナンスでは、歯垢や歯石除去をメインに行っています。かかりつけの歯医者さんがいますし、歯のメンテナンスは、できている方であると思います。仕事をしていなければ、もう少し頻度を増やしたいのですが、仕事をしていると、何度も通うのは、難しいため、年に一回にとどめています。かかりつけ医がいると便利なのは、メンテナンスなスムーズな点にあります。私は、かかりつけ医を見つけるまで、長くかかったので、とても、今のかかりつけ医には、感謝しています。継続的な治療が受けられますし、何より信用しています。人柄というわけではありませんが、治療の際の説明に、好感を持てる点に、信用をおけます。

私は、長きに渡って、かかりつけ医を見つけたので、苦労しました。周りの意見を聞いたりもしましたが、意外に歯科医に満足している人は、少ないことに気づきました。転勤族時代には、日曜日に営業している歯科医を探しました。忙しいですし、営業日を重視したりもしました。ライフスタイルに合わせて、選ぶことも選択肢に入れて良いと思います。今は、歯科医の技術に重点をおいて、探しました。やはり、自分で診療して貰わなければ、よし悪しは、分からないと思いました。人それぞれに、重視する点は、違いますし、自分に合うという点が大切であると思います。私は、あまり、歯を削ることに抵抗があるため、できる限り、削らない治療をされている歯科医を探すようにしています。